FC2ブログ

【第20.5話】瀬音の湯 おみやげ編

投稿日:2015年12月17日(木)
-2015年10月-


~都内の温泉から~

「今日ご紹介するのは、あきる野市 瀬音の湯で見つけた、おみやげたち。」

愛梨「パパ~。畳が増えてるよ~?」

IMG_1808.jpg




はい、我が家に畳が増えました。

前の時よりも出来が良くて、安かったんだ!これは買うしか無いじゃない!」

おかげさまで、小部屋とは別の撮影用に重宝しそうです。

「それじゃあ愛梨、今回のおみやげも行ってみよう!」

愛梨「は~い。すいーとぽてと大福~!」

IMG_1823.jpg

愛梨「あきる野市って、おいもが名物なの?」

「いや、そんなことは無いと思うけど。あんまり特産って感じの物が無かったんだよね。」


愛梨「ふ~ん。」


「・・・。」


愛梨「どーん!」

IMG_1813.jpg

「(勢いで場を流した!愛梨、できる子!)」




「ふたりとも、用意出来たかー?」

ほのか「今回のおみやげは何でしょう?」

愛梨「パパっ。はやくはやく!」

「今開けるからね。ほのかはクッション降ろしておいで。」

IMG_1846.jpg

ほのか「えぇー。これもふもふで暖かいんですよー。」

「食べる時に汚しちゃうからね。とりあえず後ろでも良いから。」

ほのか「はぁ~い。」

IMG_1849.jpg


「では、実食!」

愛梨「むふむふ。」

ほのか「お姉ちゃん。早いっ!」

IMG_1854.jpg


オニィサン「ほぉお!これはマイシスターの温もりではないか!残り香もある・・・。」


IMG_1858.jpg


オニィサン「む?アレは…。」


IMG_1861.jpg

愛梨「む~。ぉまいう~!」

「愛梨。違うの混ざってる。」

ほのか「ひとくち大福の中にスイートポテトって、合いますね。」

「甘いモノと餅って相性良いよね。」

IMG_1864.jpg

オニィサン「どれ。小生にも寄越すが良いぞ!」

ほのか「あぁぁあ!私の大福ー!」

IMG_1872.jpg

オニィサン「なに。良いではないか良いではないか!」

ほのか「かーえーしーてー!」

愛梨「ほのかちゃんを苛めちゃダメだよ?おじいさん?」

IMG_1873.jpg

オニィサン「誰がお爺ちゃんじゃ!私はオニィサンだ!」

オニィサン「うぐっ!御大将…!小生に何かしたかっ?」

「え、何もしてないけど。」

IMG_1875.jpg

オニィサン「何だこれは・・・。この妙な気配は・・・!」

ほのか「あぅ~。降りてくださいよぉ。」

IMG_1876.jpg

オニィサン「ハッ!心がピョンピョンしてきたぞ!」

「それかよっ!」

IMG_1880.jpg



▷オニィサンはおじいさんにしんかした!
To be Next Story...
スポンサーサイト
 

コメントの投稿

非公開コメント


カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

ステルス紳士

Author:ステルス紳士
こんにちわ。はじめまして。
ここではAZONE1/6ドールを中心に、ハートフル萌えコメディをお届けしています。
ニヤリとしていってね!

相互リンクして頂けると紳士が悦びます。

愛梨's ふぁみり~

愛梨
Base:えっくす☆きゅーとXS「ちさ」
当家で最初に迎えた娘にして
純真無垢の権化であるが
若干アホの子
今後の成長が楽しみである


ほのか
Base:えっくす☆きゅーとS「ころん」
当家で2番目に迎えた娘
愛梨の妹にあたる
当家の給仕担当に就任した


春風
Base:オリジナルヘッド
突然やってきた隣(?)のお姉さん
たまに人間離れした能力を発揮し
愛梨たち姉妹を溺愛している


COS-MOS
Base:FAG BASELARD
とある財団の極秘任務で
送り込まれた武装少女
論理的な口調とは裏腹に抜けており
任務の内容はとうの昔に忘れている


RAVEN
Base:Frame Arms Architect
とある財団に増援として
送り込まれた機械生命体
戦況に応じて装備を切替える
とても頼れるドM


オニィサン
Base:MG Concept-X 6-1-2
全世紀最強兄弟の兄
妹を求めて次元を彷徨い
当家へとたどり着いた
自他共に認めるみんなのお兄さん


ローラ
Base:MG System-∀99
全世紀最強兄弟の弟
次元超越を会得した兄を追い
当家へとたどり着いた
錬成陣なしで錬金術が使える
     
アクセスカウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR